2012年9月26日

保育  『ママお助け隊!~お洗濯にチャレンジしよう~』

21日の金曜日、あいにくの曇り空でしたがテラスで2歳児の活動としてお洗濯ごっこを行いました。

朝のお話の時間に「いつもはママがお洗濯をしてくれるね…でも今日はママの真似っこをして皆で

1週間使った帽子を洗濯してみよう!」ということを伝えました。

 

タライに水と石鹸を入れて、洗濯板を使ってゴシゴシゴシゴシ…

「きれいになったかなぁ~?」

「ごしごしっ♪」

「ねぇねぇみて?Rちゃんママみたい??」

「ママよろこぶかなぁ~っ」

一生懸命洗い物に取り組む子ども達からは色々なつぶやきが…

「(おてんきじゃなくても)かわくかなぁ?」「かわくよぉ~」

という子どもたちの微笑ましいやり取りには内心、苦笑いでドキドキな空模様です。

先生と一緒に仕上げ洗いをして、ギュ~ッと絞って、洗濯バサミに挟んだらお洗濯終了!

 

 

美味しいお昼ご飯を食べたらお昼寝の時間。

いつも賑やかな乳児クラスが静まった頃、シトシトと降り出す雨…

遂に悪夢が現実に…どうしよう…これでは帰りまでに帽子が乾かない…!

でも何故かお昼寝から目覚めると帽子は乾いていました!あら不思議、子どもたちの願いが通じたのでしょうか?まるで乾燥機を使ったかのようですネ(^_-)

 

乾いた帽子をクンクンして「いいにおい!」とニッコリ笑顔を見せたKちゃんは

「かぁちゃんおむかえきたら、おせんたくしたよってゆう!」と達成感に満ちた表情です。

 

 

 

 

いよいよお迎えの時間です。

「みてみて!おせんたくしたの!」

「ごしごししたんだよっ」

 

それぞれ帽子を持ってお迎えに来てくれたお父さん、お母さんのところへ向かっていきます。

 

「すごいねぇ~」「ありがとう」と笑顔のお母さん、お父さんに

「どういたしまして」と照れながらお話する子や

「いいにおいだよ!」と鼻に持っていく子・・・・

みんな少々「へへんっ♪」とばかりにどこか得意気です。

 

子どもたちはこの活動を通して何を感じてくれたでしょうか?

お洗濯できたぞ!という達成感?

パパやママに喜んでもらえた、嬉しい気持ち?

ありがとうと言われるちょっと照れる気持ち?

もしかしたら、泡遊び楽しかったな…かもしれませんが…

 

保育士 富岡

 

 

 

 

ページトップへ
2012年9月26日

その他 広がる~なかよし~

本日、保育園の事務所に扇こころ保育園・新宿三つの木保育園の各園代表の先生達が集まり、3園合同のミーティングを行いました。

 

ミーティングの内容は、10月20日に行われる「親子ハイク」についてです。

 

3園合同で行う意味や目的…

それは、法人の理念である「おおきなおうち」

おおきなおうちは「みんな家族」です。

 

普段、他の園の家族となかなか会う機会はありません。

 

ですが!この親子ハイクで、他の園の家族と会うことができるのです!

 

3園の家族が初めて出会う「親子ハイク」を楽しんでほしいと各園の職員が案を持ち寄り話し合いをします。

 

「合同でのお楽しみは…」                                                                                                                  

「みんながなかよくなれるように…」

などなど

 

1園の家族から3園の家族へ…なかよしが広がることを願って。

 

「親子ハイク」は、親子はもちろん、職員、

他園の親子、他園の職員となかよくなれるチャンスです!

 

内容は当日まで秘密です…でも楽しいことが盛りだくさんです!

 

当日までわくわくしてお待ちください♪

 

事務保育士 高橋

ページトップへ