2013年8月30日

食育 今月のテーマ野菜はきゅうり!!

先日、花組、星組、月組に胡瓜についてのお話をしました。

胡瓜がどういう風に出来ているのか皆で媒体を使いながらおさらいです!

 

まず初めに土に「何を植えたかな~?」と聞いてみると、

「種!!」と大きな声で答えてくれました。

 

「次にたっぷりのお水と太陽の光を浴びると何が出てくるかなー?」と花組さんに聞いてみると、

「芽!!」と答えてくれます。

 

「芽が出て次はどういう風に成長するのかなー?」と聞いてみると、

「お花!」と花組さんが答え、月組の男の子が手を広げて「葉っぱが僕の手くらい大きくなるんだよ!」と答えてくれました。

胡瓜の葉っぱを手に見立てた男の子を見て、観察力のすごさに驚きました。

 

じゃ、正解は~??

と媒体を使いながらどんどん成長していく胡瓜の葉に、

「おぉ~~!わ~!!!」ととても驚く子ども達・・・。

 

きゅうり 1

 

「葉っぱが成長して次に何が出来るのかな?」

「きゅうりになるのかな?」

「それとも・・・?」

 

すると星組さんが「黄色の花が咲いてきゅうりになるんだよ!」と自信満々に答えてくれました。

 

さすが!

毎日こころファームを観察しているだけあります。

 

きゅうり

 

きゅうりが出来たところで

「きゅうりはどんな形していたかな?」と聞いてみると、

「曲がってる!」「細い!」と答える中で

月組さんが「曲がってるのとまっすぐなのと大きいのと小さいのがあるんだよ!」

と正確に答えてくれました。

 

そして、まっすぐな胡瓜と小ぶりの姫胡瓜、

そしてこころファームで採れたきゅうりを見せると

「わー!!すごい!!色んな形してる!」とみんな喜びながら見ていました。

 

きゅうり 

 

子ども達の喜ぶ姿に、これからも実物を見せて触れさせてあげたいと思いました。

 

まだまだ暑さが続いていますが、きゅうりは体を冷やしてくれる効果を持っています!!

沢山食べて残暑を乗り越えましょう!!

 

栄養士 宋

ページトップへ
2013年8月28日

保育 遊び方いろいろ

「UNO」というカードゲームはご存知でしょうか?

 

プール活動が始まってからひよこ組は幼児室で過ごす時間がDSCF6696

増えてきました!

 

プールが終わり、シャワーを浴び、着替えが終わると

だ~れもいない幼児室はひよこ組だけのもの!!

 

「これやってもいい?」

「これはなに~?」

 

と初めて手にする玩具に目を輝かせます!!

 

ある日、UNOを手に持ちある女の子が私のところにやってきました。

 

「あかざせんせー!みて!これミッキーだよ!」DSCF6697

 

そう。そのUNOはディズニーのシリーズでした。

ミッキーを知っているその子には

このカードがどんな風に遊ぶのかということよりも

「ミッキーのカード」

ということの方が重大です。

 

でも一枚でもなくなったら

お兄さんお姉さんたちが困る・・・。

 

そう思った私はカードの中にある

「あか・あお・きいろ・みどり・くろ」

のカードを一枚ずつ並べました。

 

そしてその場にいた二人にカードを半分ずつ渡し、

出たカードと同じ色のカードのところに置くという

簡単なルールを設けました。

 

大人の私達から見たらこのカードはUNOです。DSCF6576

私たちが知っているルールでしか遊べません。

 

しかし子どもたちにとってこのカードは

「ミッキーのカード」なのです。

 

私が設定したルールで子どもたちは

とても楽しそうに遊びます。

 

「これはあかだから~ここ!」

「あれ?○○ちゃん、ここはみどりだよ~」

 

と友達同士の会話も弾みます♪DSCF6577

 

そして今日、プールを終え着替えていると

カードゲームコーナーにひとりの女の子。

その子の手にはUNOが。

 

「○○ちゃん、ミッキーやろう!!」

 

と友達を誘います。

 

しばらくして覗いてみると

色はバラバラでしたが私が以前やったように

カードを並べ楽しむ姿が・・・。

 

どうしても四角くなりがちなこの硬い頭を、どうにか丸くして

これからも子どもたちの成長に合わせて斬新な遊び方を

考えていきたいな~と感じる夏のある日の出来事でした。

 

保育士 赤座

ページトップへ
2013年8月27日

その他 おたんじょうび おめでとう

先日8月生まれのお友だちの誕生会がありました。

 

その日の夕方私が事務所で作業をしていると…

珍しい方たちから呼び出されました!!

 

星組の女の子たちです。

 

「あかざせんせい、ちょっときてください」

 

「え!?わたし!?」

 

もう体育館裏に呼び出された時のような

ドキドキ感です・・・(笑)

 

ふたりの星組さんに手を引かれ

到着したのはお絵描きコーナー。

 

 

 

「せ~のっ!あかざせんせい、おたんじょうびおめでとう」

 

 

そうなのです。

実は私誕生会の翌日8月24日が誕生日だったのです。

 

阿部先生が帰りのお集まりの時

 

「そういえばあかざせんせいは明日誕生日だよ~」

 

とさらりと言った一言に反応し、

私へのプレゼントとして似顔絵を描こう!

 

と子どもたちが自ら発信してくれたそうです。

 

普段私は乳児クラスにいることが多いので

私を呼び出すのにも時間がかかったと

阿部先生は言っていました(笑)

 

そんな子どもたちの優しい気持ちが嬉しくて嬉しくて

涙が出そうになりました。

 

似顔絵には

 

「あした おたんじょうび おめでとう」DSCF6698

 

としっかりと書かれていました。

 

 

 

いくつになっても

 

「おたんじょうび おめでとう」

 

この一言は嬉しいものですね~♪

 

星組さん、ありがとう!!

 

保育士 赤座

ページトップへ
2013年8月9日

保育 どんな時でも楽しく!!

先月から始まったプール活動。

2歳児ひよこ組の子ども達にとって初めての活動です。

 

プール活動を行うにあたり生活の流れが大きく変わりました。

そして、約束事もあります。

 

プール活動が始まってから

私たちは言葉で

 

「あれやるよ」

「こうしようね」

 

と生活の流れや約束事を子ども達に伝えてきました。

 

 

 

『どんな時でも楽しく!!』

 

がモットーの私としては

約束事を伝える時でも

子ども達が楽しめる工夫をしたいと思いました。

 

そこで作成したのがこの紙芝居!!

 

プールに入るまでの生活の流れと

プールでの約束事をイラストにしたのです。

 

①  プールの前はお茶をしっかり飲もう!

 DSCF5311

                    

 

②  お支度かごからプールバッグを持ってこよう!

 DSCF5312

                      

 

 ③  おしっこをしよう!

 DSCF5313

 

 

 ④  水着に着替えよう!

 DSCF5314

 

 ⑤  プールの前にはシャワーを浴びよう!

 DSCF5315

 

 ⑥  プールの中では座って、仲良く遊ぼう!

 DSCF5316

 

  

 

この6枚のイラストを使って紙芝居のような

簡単なクイズのようなお話をプールの前にしました!

 

すると子ども達はイラストを見ながら

 

「おちゃのむ!」DSCF5270

「おしっこする!」

「みずぎぃー!!」

「すわってあそぶぅー!」

ときちんと答えてくれたのです。

 

またその後のプールの身支度でも

 

「あかざせんせい、あれみせて!」

 

と紙芝居を指さします。

 

「これ?」

 

と見せると

 

「おなじだ!プールバッグもってきたよ!」

 

とイラストと照らし合わせて確認する子までいました。

 

 

 

 

つい言葉だけの説明で伝えてしまいがちですが、

視覚からも伝えられるような工夫をすると

子ども達はより理解を深め、楽しみながら新しいことに

チャレンジすることができます。

 

 

 

これからも新しい活動をする前には

子ども達が楽しい気持ちで取り組めるような

工夫をし、伝えていきたいと思います。

 

保育士 赤座

ページトップへ
2013年8月8日

保育 小さなアイドル♪

「みやこーのひーがーしすみだくに~♪」

「まさかりか~ついできーんたろぉ~♪」

「も~もたろさんっももたろさーん♪」

夏祭りや運動会で沢山の歌に触れてきた子ども達!乳児室ではお部屋からは自然と歌声が聞こえてきます。

そんなある日の可愛らしい姿をおすそわけしたいと思います!

歌やダンスが大好きなそのお友達は身振り手振り、ブロックで作ったマイクを片手にオリジナルの振り付けをしながら「つぎはほいくえんのうた!」「つぎはうらしまたろう!」「しょじょじのうた!」と次々にリクエストをしていきます。

 

せっかくだから歌いながらダンスもさせてあげたいな…と思い一緒に完成させたのがこれ!

 ブロックマイク

 

 

そうです、マイクスタンドです!

 

完成したそれを見た目はキラキラして、ますます歌って踊る気満々!

アイドルさながらの可愛らしい動きにこちらも釘づけでした!

DSCF6261DSCF9888

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日にはその姿を見たお友だちが「ぼくもやる!つくって~」とツインボーカルになり…

そのまた翌日にはハンドマイクを片手に歌うお友達の横でダンスを踊るダンサーが現れ…

 

そのまたまた翌日の夕方には園長先生に買ってもらったマイクのおもちゃでアイドルごっこを楽しんでいますよ♪

 

DSCF6219

 

子どもたちの遊びは日々どんどん広がって、大人が思いもつかないような発想で展開していきます。そんな子ども達の姿や笑顔を見る瞬間、面白いな~楽しいな~、と自然と笑顔がこぼれ保育士をやっていて良かったなと思うのです。

 

保育士 富岡

ページトップへ
2013年8月7日

保育 こころガーデン花盛り!

すみだ中和こころ保育園の園内には月に1度華道の先生によって季節の草花が飾られています。とってもお花って綺麗で心が癒されますよね。

 

でも…テラスは?

あんまり季節のお花が咲いていなくて寂しいな…

 

そんなことをふと考えた、5月の終わり。私はもっと外でもお花が楽しめるようにという思いを込めて、勝手にテラスの奥にお花が楽しめるスペースを作りました!

 

 

その名も…「こころガーデン」

 

 

手始めに何を植えようか…

 

夏に咲くお花がいいな…

 

夏の花と言えば………

 

 

『あさがお』と『ひまわり』!

 

 

そこで5月の終わりに、子どもたちと一緒に種を蒔き、そこから毎日みんなと一緒にお水をあげました。

 

 

時には、小さいクラスのお友達が大きくなるためにパワーを送ってくれました。

 

 

朝は必ずこころガーデンへ立ち寄り、「おおきくなったかな?」と成長を見守り続けること2ヵ月半…

 

 

すると、始めはこんなに小さかった芽も

 

朝顔の芽                                                                                        ひまわりの芽

朝顔の芽ひまわりの芽

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐんぐんぐんぐん、ぐぐぐ~~~~んと伸びて…

 

 

 

こんなに大きく育ちました!

 

朝顔の花                                                            ひまわりの花

朝顔の花ひまわりの花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「せんせーい!ひまわりおおきくなってたよ!」

「もうすぐさきそうだね!」

 

 

そんな子どもたちからの声が聞こえるたびに興味の心もグングン育っているんだな~と嬉しく感じます。

 

 

いっぱい子どもたちからも見守られ愛情をもらっていたからこそ、こんなに綺麗に咲いたのでしょうね!

 

 

こころガーデンの花は見頃を迎えております。ぜひ親子でお立ち寄り頂き、夏を感じて頂けたらと思います!

 

 

さぁ、次は何を育てようかな~?

 

 

保育士 竹村

ページトップへ
2013年8月6日

保育 今月のおすすめ~絵本~

今月私が紹介する絵本は、『ふしぎなナイフ』です。

 DSCF9747

 

  

 

自分で読むなら小学低学年からですが、読んであげるなら3歳からの対象です。

この絵本は私が個人的にも大好きなのですが、昨年度、「絵本はともだち」というテーマで行われた墨田区の研修で紹介された絵本の一つでもあります。

 

 

ここで『ふしぎなナイフ』の絵本の内容をちょっぴりご紹介しますね♪

 

一見、なんの変哲もない一本のナイフが、食卓に置かれています。

ページをめくると、ナイフが

まがって、

 DSCF9748

 

 

 ねじれて、

 DSCF9749

 

  

とけて、

 DSCF9752

 

 ちぎれて、

 DSCF9751

 

  

そしてふくらんで…

 DSCF9750

 

 

 

最後は一体どうなるのでしょうか?

 

子どもが日常では見られないような、ナイフの不思議な変身。静かで力強く変わっていくナイフが、子ども達を想像の世界に誘っているようです。

一ページ一ページめくるたびに、次々と変化していく不思議なナイフを、目を大きくして驚きの歓声をあげながら見てくれている様子を見ると、読み手としてもなんだか嬉しくなりますよね!

 

また、この絵本は幼児にとっては、「ことばの絵本」でもあります。

「きれる」「ちらばる」「ちぎれる」「とける」など、その言葉が示す状態をくっきり描かれているので、意味を正確に知ることが出来るようになってきます。

 

 

それでは、読み聞かせのポイントアドバイスです★

この絵本は、「めくり」とその前の「間」の取り方が全てです。想像させるのに効果的なめくりを工夫しましょう。その際、幼児では左上に書かれている文字をめくったときには隠しておいて、色々な発言を聞いた上で答えを言う読み方も面白いですよね!

 

 

興味をお持ちの方はぜひ、お子さんと一緒に読んでみて楽しんで下さいね!

 

保育士 阿部

 

ページトップへ
2013年8月1日

保育 プラネタリウム~月からきたともだち~

先月7月12日金曜日、星・月組は曳舟にあるプラネタリウム館に行ってきました!

 

朝8時30分…

①    保育園出発(徒歩)

「いつもよりなが~いお散歩だよ!」なんて言っていましたが、子ども達も私達もちょっぴり遠足気分♪

 

よく遊びに行く公園も通り過ぎて~

P1100890P1100891

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②    清澄白河駅到着→曳舟駅へ(電車)

ワクワクドキドキ駅の中です。

P1100894P1100893

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電車の中は涼しくてとっても快適♪

保育園のお友だちと乗るのは初めてなので、みんなとっても嬉しそうですね!

P1100899P1100900

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③曳舟駅到着→プラネタリウム館へ(徒歩)

P1100905

 

 

見たことのない風景やお店に少し戸惑いながら、プラネタリウム館を目指します。

 

ちょっと公園でひと休みも忘れずに…(笑)

P1100906

④プラネタリウム館到着

P1100912P1100908

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、着きました!プラネタリウム館です。

大きな建物に「わあ~」とびっくりする子ども達。

中に入って階段を上ります。

 

ワクワクドキドキ!「なにがはじまるのかな~?」

P1100921P1100913

 

 

 

 

 

 

 

 

P1100931

 

中に入ると、そこは真っ暗。

席について、係りの人のお話を聞きます。しばらくして上を見上げると、たくさんの星が一面に…。子ども達からも思わず「きれ~」という声が聞こえてきました。

 

中には自分の星座が読み上げられると、「あ!ぼくとおんなじ〇〇ざだー!」と嬉しそうに指を指して教えてくれるお友だちもいましたよ!

 

 

 

最後に記念写真 はいポーズ♡

P1100932

帰りは来た道を同じルートで帰りました。

 

猛暑の中、本当に子ども達はよく頑張って歩きました!

この日のお昼寝はさすがのお兄さんお姉さんたちもぐっすりでしたね。

夢の中でもお星さま見てるかな~?★

また、みんなで一緒に行きたいね!

保育士 阿部

ページトップへ