2013年8月30日

食育 今月のテーマ野菜はきゅうり!!

先日、花組、星組、月組に胡瓜についてのお話をしました。

胡瓜がどういう風に出来ているのか皆で媒体を使いながらおさらいです!

 

まず初めに土に「何を植えたかな~?」と聞いてみると、

「種!!」と大きな声で答えてくれました。

 

「次にたっぷりのお水と太陽の光を浴びると何が出てくるかなー?」と花組さんに聞いてみると、

「芽!!」と答えてくれます。

 

「芽が出て次はどういう風に成長するのかなー?」と聞いてみると、

「お花!」と花組さんが答え、月組の男の子が手を広げて「葉っぱが僕の手くらい大きくなるんだよ!」と答えてくれました。

胡瓜の葉っぱを手に見立てた男の子を見て、観察力のすごさに驚きました。

 

じゃ、正解は~??

と媒体を使いながらどんどん成長していく胡瓜の葉に、

「おぉ~~!わ~!!!」ととても驚く子ども達・・・。

 

きゅうり 1

 

「葉っぱが成長して次に何が出来るのかな?」

「きゅうりになるのかな?」

「それとも・・・?」

 

すると星組さんが「黄色の花が咲いてきゅうりになるんだよ!」と自信満々に答えてくれました。

 

さすが!

毎日こころファームを観察しているだけあります。

 

きゅうり

 

きゅうりが出来たところで

「きゅうりはどんな形していたかな?」と聞いてみると、

「曲がってる!」「細い!」と答える中で

月組さんが「曲がってるのとまっすぐなのと大きいのと小さいのがあるんだよ!」

と正確に答えてくれました。

 

そして、まっすぐな胡瓜と小ぶりの姫胡瓜、

そしてこころファームで採れたきゅうりを見せると

「わー!!すごい!!色んな形してる!」とみんな喜びながら見ていました。

 

きゅうり 

 

子ども達の喜ぶ姿に、これからも実物を見せて触れさせてあげたいと思いました。

 

まだまだ暑さが続いていますが、きゅうりは体を冷やしてくれる効果を持っています!!

沢山食べて残暑を乗り越えましょう!!

 

栄養士 宋

ページトップへ