2013年2月19日

保育 はみがき戦隊☆ミガクンジャー!!

2月の健康教育は、歯磨きでした♪はみがき①

 

歯のおしごと、歯の磨き方。

…絵本、クイズ、顎模型を使いながら伝えます。

みんな結構上手に磨けている様子♪

おうちでの実践が楽しみ!

 

と思っていたところ。

 

次の日です。

前日健康教育をしたお友だちのお母さんに声をかけられました。

「松岡先生!リクエストがあるんですけど・・・。」

お話を聞くと、

保育園で歯磨きの練習をしたやり方を本人は忘れてしまって、

おうちで同じように磨けないというのです・・・。

だから、保護者にも健康教育の内容を詳しく教えてほしい、

そうすればおうちでも同じようにできると思うんです、

とのことでした。

 

このリクエストをうけて

保護者の方々に健康教育の内容を伝えることはもちろんですが、

もう一つ、改めて大切だと感じたことがあります。

 

それは

子どもたちが心底楽しめる方法で伝えること。

 

子どもたちが、覚えやすいように。

子どもたちが、親しみやすいように。

子どもたちが、やりたいと思えるように。

 

考えていたつもりでも

「覚えていない」

という子どもたちの反応が評価になります。

 

健康教育の方法を考え直すきっかけとなりました。

 

そして、そんな反省を踏まえて完成したのが・・・。はみがき②

はみがき戦隊『ミガクンジャー』です!笑

 

 

☆たてみがきレッド!

『みんなの笑顔を守るため、白くてきれいな歯にするぜ!

前歯をたてにミガクンジャー!』

 

☆よこみがきブルー!

『歯の横・あそこ、食べかす・むし歯、ないですか?

よこ・横・ヨコに、ミガクンジャー!!』

 

☆ななめみがきグリーン!

『奥歯をしっかり磨くため、

ななめに入れてミガクンジャー!』

 

☆うらみがきイエロー!

『忘れてないかい?前歯のうらに、奥歯うら。

裏までしっかりミガクンジャー!』

 

☆フレフレピンク!!

『みんなをたくさん応援するわ!

やさしく、ちいさく、ていねいに!

きれいにしっかりみがいてね(ハート)』

 

 

 

子どもたちは、はみがき③

レンジャーの登場と同時に

「ぼくあお~!」「レッドだ~!」と喜んでいました♪

頑張って作った甲斐があります。笑

 

どの戦士がどの磨き方だったかな?

子どもたちはしっかり覚えて元気に答えてくれました。

ぜひ、おうちでも聞いてみてください。

今度こそは覚えてくれているはず・・・!!

 

看護師 松岡

ページトップへ
2013年2月19日

保育 手作りの温もり②

ファスナーの玩具に続き、ボタン玩具が完成しました!

 

手作り①

 

 

ボタンによって動物さんの手が繋がれ、『なかよし』になっていきます。

 

この動物以外にもネコやカエルなどたくさんの動物がいます。

 

子ども達はとても嬉しそうに遊んでくれました!

 

すると2歳の女の子が言いました。

 

「くまさん、おようふくないの?」

「さむくない?」

 

と…。

 

確かに見るからに裸の動物さん達…。

 

作っている中で特に気にしていなかったところを子どもに指摘されてしまいました(笑)

 

本当に子どもって純粋で優しいですね。

 

そして続けて…

 

「やましたせんせい、どうぶつさんのおようふくつくってあげてね!」

 

と言われました(笑)

 

ということで、急いで作りました!!!

 

その子だけでなく、周りの子も興味津々で一生懸命動物さんに洋服を着せようとしてくれました!

 

手作り②手作り③

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1歳のお友達にはまだ少し難しいようですが、服のボタンや手をつなぐ部分は一人でも出来ます!

 

なので、こんなかわいいことまでしてくれます!!

 

手作り④

 

 

素敵です♡

 

子どもの言葉から広がった新しい遊び。

 

これからも子ども達の言葉を大切に子ども達のための保育、そして玩具作りを行っていきたいと思います。

 

保育士 山下

ページトップへ